マンスリーマンションを借りたい!気を付けるポイントって?

ゴミの出し方など、マナーを守ろう

マンスリーマンションに一時的に住みたいと思っても、普通の賃貸物件とは何が異なるのでしょうか。基本的にマンスリーマンションも普通の賃貸物件と同じで、入居中はマナーを守るというのが大切になってきます。ですので、ゴミを出す時は、必ず収集日と時間、分別方法をチェックして、間違えないようにすることが大切です。物件によって異なりますので、事前に不動産会社の人に聞いておくと安心ですよ。夜中にゴミを出しますと、クレームになる可能性もありますので、気を付けましょう。

ペットは事前に確認が必要!

マンスリーマンションに、ペットと一緒に暮らしたいといった場合には、必ず事前に不動産会社の人に相談をするようにしましょう。マンスリーマンションであったとしても、ペットと一緒に暮らす事の出来る物件と、出来ない物件があるからです。万が一禁止されている物件で、ペットを飼ってしまいますと、契約解除されてしまうだけではなく、賠償金を請求されてしまう可能性がありますので、注意が必要ですよ。バレなければ安心とか、思わないようにして下さいね。

マンスリーマンションを退去する時は

マンスリーマンションを退去する時は、通常の賃貸物件とは異なり、解約通知書といった書面を提出する必要はありません。事前に解約終了日を不動産会社に伝えて、その日が来ましたら、鍵の返却をすれば終了です。ですが、不動産会社によって鍵の返却方法や退去時間などが異なる場合がありますので、退去が決まったら必ず確認をして、間違えないようにしましょう。以上の事に気を付けて、マナーを守ってマンスリーマンションで暮らすようにして下さいね。

マンスリーマンションは契約する期間を月ごとに決められるので、出張や単身赴任の際には最適だといえます。